本校生徒・保護者向けMission C26特別企画「宇宙飛行士 山崎直子さん講演会」を開催することが決定しました。|聖カピタニオ女子高等学校

新着情報
RSS

本校生徒・保護者向けMission C26特別企画「宇宙飛行士 山崎直子さん講演会」を開催することが決定しました。

先日、保護者の方には御案内をさせて頂きましたが改めまして、 「山崎直子さん講演会」 日時: 平成23年2月18日(土)10時会場、10時30分開演、12時終了 場所: 瀬戸市文化センター 大ホール 講演内容: 「宇宙飛行士・山崎直子」?人生を懸けて築いたチームワーク、仕事観、家族の絆? 対象: 全学年生徒及び保護者 申し込み:  ・ご家庭ごとに、「3名」(ご家族のみ対象)まで入場することができます(自由席)  ・入場料は無料です。  ・お席は、先着順500席とさせていただきます。ご希望の方はお早めにお申し込みください。  ・先日配布しました参加申込書に必要事項をご記入のうえ、お嬢様を通じまして進路ポストまでご投函ください。後日、お嬢様を通じまして入場券を配布いたします。

講師 山崎直子さんのご紹介と略歴

幼少時代、家族で天体観測したことをきっかけに宇宙に興味を抱き、宇宙飛行士を 志す。1996年に宇宙開発事業団(現・宇宙航空研究開発機構[JAXA])に入社。 2001年に国際宇宙ステーション搭乗宇宙飛行士として認定される。厳しい訓練を 重ね、2010年、遂に日本人最後のスペースシャトル搭乗員として「ディスカバリー号」に搭乗し、国際宇宙ステーションでのミッションを行った。 その活躍を支えてきた 夫・山崎大地氏との夫婦のエピソードも話題となった。 1970年      千葉県松戸市、生まれ 1989年 3月    お茶の水女子大学附属高等学校卒業 1993年 3月    東京大学工学部航空学科卒業 1994年      ロータリー国際親善奨学生として米国メリーランド大学留学(?1995年) 1996年 3月    東京大学大学院航空宇宙工学専攻 修士課程修了 4月    宇宙開発事業団(現・宇宙航空研究開発機構[JAXA])に入社 1999年 2月10日 国際宇宙ステーション搭乗宇宙飛行士候補者として選定される 2001年 9月26日 国際宇宙ステーション搭乗宇宙飛行士として認定される 2004年 5月    ソユーズ宇宙船フライトエンジニア(運航技術者)の資格を取得 2006年 2月    スペースシャトル搭乗運用技術者(MS)資格を取得 2010年 4月    フライトエンジニアとしてスペースシャトル「ディスカバリー号」に搭乗し、 STS-131(19A)国際宇宙ステーション組み立てミッションに参加。 7月2日      千葉県松戸市名誉市民の称号授与 7月6日      千葉県民栄誉賞授与 7月30日     文部科学省参与就任(任期一年間) 8月23日     ロレアル・ユネスコ女性科学者 日本奨励賞特別賞 受賞 10月1日     金沢市キゴ山天体観察センター名誉館長就任 11月29日     千葉県千葉市科学アドバイザー就任(任期二年間) 12月1日     東京大学超小型衛星戦略センター・学術支援専門職員 2011年 4月1日  東京大学超小型衛星戦略センター・研究生 8月31日     JAXA退職 関連記事 Mission C26 「宇宙飛行士 山崎直子さん講演会のお知らせ

page top