聖カピタニオ女子高等学校の学費・奨学金をご紹介しています。カピタニオ独自の特待生・準特待生・奨学生、県外奨学生、公的助成(補助金)制度などをがあります。

学費・奨学金

学費・奨学金

授業料、諸経費(平成29年度入学生実績)

  1. 授業料:月額 33,000円
  2. 施設充実費:月額 5,000円
  3. PTA会費:月額 1,000円
  4. 修学旅行費や諸費一括預り金:月額 9,500円

入学に際しての諸費用

  1. 入学金: 200,000円
  2. 制服(夏・冬)、体操服、靴、教科書、副教材 等:約120,000円

各種の奨学金制度について

幼き聖マリア女子
学園学業特待生A

●入学金一部支給・授業料支給

学習面で特に優れ、本校でリーダーシップを発揮できる生徒を育成するためのもので、中学校長の推薦があり、本校で定める基準を満たすこと。

幼き聖マリア女子
学園学業特待生B(一般入試)

●入学金一部支給・授業料支給

一般入学試験により入学し、学習面で特に優れ、本校でリーダーシップを発揮できる生徒を育成するためのもので、本校で定める基準を満たすこと。

幼き聖マリア女子
学園特技特待生
(全特生)

●入学金一部支給・授業料支給

秀でた特技を持ち、本校でリーダーシップを発揮できる生徒を育成するためのもので、中学校長の推薦があり、本校で定める基準を満たすこと。

幼き聖マリア女子学園特技特待生
(半特生)

●入学金一部支給・授業料半額支給

秀でた特技を持ち、本校でリーダーシップを発揮できる生徒を育成するためのもので、中学校長の推薦があり、本校で定める基準を満たすこと。

幼き聖マリア女子学園県内奨学生

●入学金一部支給・奨学金支給

人柄・成績共に良く、本校に入学することを希望している生徒を経済的に支援するもので、中学校長の推薦があり、本校で定める一定の基準を満たすこと。

幼き聖マリア女子学園県外奨学生
(岐阜県ほか)

●入学金一部支給・奨学金支給

人柄・成績共に良い県外からの進学予定者で、本校に入学することを希望している生徒を経済的に支援するもので、中学校長の推薦があり、本校で定める一定の基準を満たすこと。

カピタニオ
ファミリー
入学金減免制度

●支給額:入学金の半額

推薦入学した、在校生又は卒業生の姉妹、母又は祖母が本校の卒業生である者、あるいは父母又は祖父母が本校の旧職員である者に対し、入学金の半額に相当する額を支給する。(入学後、返金の形で支給)

幼き聖マリア
修道会奨学生

●年額:120,000円

入学後、学業継続のための経済的な支援を、何らかの理由で必要とすることになった生徒に支給する奨学金。

マリエッタ会
(同窓会)奨学金

●年額:120,000円(最大)

入学後、学業継続のための経済的な支援を、何らかの理由で必要とすることになった生徒に支給する奨学金。

愛知県高等学校
奨学金

●年額:360,000円

県内居住で、経済的に就学困難な方(無利息貸付)。

(財)愛知私学
奨学資金財団
奨学金

●年額:120,000円

経済的に就学困難な方(無利息貸付)。

岐阜県選奨生
奨学金

●年額:360,000円

岐阜県居住で、経済的に就学困難な方(無利息貸付)。

岐阜県子育て
支援奨学金

●年額:360,000円

入学支度金:75,000円
岐阜県居住で、第3子以降(無利息貸付)。


page top