2013 学園祭一日目。舞台が熱気に包まれる。|聖カピタニオ女子高等学校|行事の写真館

2013 学園祭一日目。舞台が熱気に包まれる。

9月14日(土)、30℃を超える快晴の中、学園祭一日目が行われました。

 

今年度は50周年ということで、記念の瀬戸物貼り絵を制作しました。

そして生徒、教員が『10年後の私へ』向けた手紙をタイムカプセルに入れ、埋めました。10年後に掘り返す予定です。

午前中は生徒会企画で、シンクロナイズド・スイミング 北京オリンピック出場の石黒由美子さんの講演会です。並大抵ではない努力をして、夢を叶えた石黒さんの話を聴いて、生徒たちはどのように感じたのでしょうか。

午後は有志発表や部・同好会の発表です。普段はなかなか見ることのできないクラスメイトの姿に声援が飛び、非常に盛り上がりました。

?

ページの先頭へ戻る