第2回全統マーク模試 自己採点の報告|聖カピタニオ女子高等学校|Misiion C26 ブログ

第2回全統マーク模試 自己採点の報告

今日から再び、3年生の補習が再開しました。お盆休みを挟み、8月7日には第2回全統マーク模試が実施され、その自己採点の結果を3年生の何人かが報告をしてくれました。

中には世界史・日本史それぞれで100点だったという報告もありました。各自の努力、教科指導の成果が確実に出ているようです。

自分では届かないと思っていた大学も、こうして徐々に現実のものととなっていきます。9月には推薦入試受験願いの提出があります。

第一志望ならいいのですが、そこまでは届かないと諦めての推薦願いの提出は非常に残念です。まだまだ8月、ここからさらに成績を伸ばせばいいだけのことです。

苦しいのは他校の生徒も同じです。

自分の夢は、自分の努力でつかみ取るものです。夏休みもあと2週間、悔いのの残らない努力をしてください。

ページの先頭へ戻る