学園祭初日|聖カピタニオ女子高等学校|Misiion C26 ブログ

学園祭初日

今日は学園祭初日でした。初日にカリタスホーム(体育館)での部活動や有志の発表が行われるようになって数年たちますが、今年は最も盛り上がった初日でした。

?

亀山久様の講演で始まったプログラムは、亀山様の生きざまに大きな感銘を受け、3年生の生徒は自分の将来に大きな刺激を得たと感激をしていました。

そのあとは、それぞれの部活や有志の発表が続きました。部活動の発表は日ごろの練習の成果の発表の場であり、有志にとっては校内のオーディションを合格し、夏休みに練習を重ねた晴れの舞台です。それぞれが精一杯の力を発揮し、また様々な場面で教員の出演などもあり、会場は熱気に包まれました。

今年は残暑が厳しく、館内の温度もかなり高かったのですが、その鬱陶しさを吹き飛ばすような素晴らしい一日でした。

本校の生徒たちのこうした力は、3年間の学校生活の中で培われます。後輩は先輩の発表を見て同じ女性として憧れを持ち、それが次の年代の成長をサポートします。いまの3年生もそうした先輩たちの背中を見て成長してきました。

本校は女子高であり男子生徒はいません。すべてを女子生徒が企画し運営します。そこでの経験は必ず将来自立した女性となり糧となります。

今日の学園祭初日の盛り上がりをみてそんなことを感じました。

ページの先頭へ戻る

コメント・トラックバック

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

ページの先頭へ戻る