2009年7月|聖カピタニオ女子高等学校|Misiion C26 ブログ

「2009年07月」の記事

7月25日保護者対象キャリアガイダンスの報告

夏季休暇中の7月25日(土)、2年生保護者対象のキャリアガイダンスを開催しました。

申し込みの段階で参加者が24名でしたが、当日参加も含め最終的には30名の保護者の方にご出席いただきました。

主な内容として以下のことを、パワーポイント、配布資料などを使って説明しました。

A.社会構造の変化
社会学からみた構造の変化
高卒者の大学志願者率

B.現在の入試状況
昨年度の受験生の動向から
実際の入試結果から(国公立、私立大学別)
県内の状況
AO・推薦入試の今後の変化

C.本校の取り組み
「Mission C 26」の取り組み

D.500日後に向けて
日々の授業の大切さ
搦め手からの刺激
いまこそ基礎を・・・定期試験の点数の上昇
得意科目と勘違いすることの重要性

生徒の進路への取り組みは、保護者の方の理解や協力があってこそ、はじめて成就します。

本校では、生徒だけでなく保護者の方も一緒に取り組むことができる進路指導を目指しています。

単に勉強しなさいではなく、刺激を与え、勉強が目的ではなく未来の夢を実現するための手段となる、 そんな取り組みを学校・親・生徒が一体となってできるよう今後もこういった機会を増やしていきたいと思っています。

それが本校のキャリア教育です。

ページの先頭へ戻る

上智大学説明会の報告

さる7月23日に本校視聴覚室にて、上智大学説明会が実施されました。

本校と同じカトリック校である上智大学とは、指定校推薦、カトリック高校対象AO入試などを通じ、本校は密接な関係を持っています。

今回も遠方にもかかわらず、上智大学の入試センターの方が本校を訪問してくださいました。

1時間にわたる上智大学の説明、その後の個人面談が実施され、保護者を含めた生徒は熱心にお話に耳を傾けていました。

12月には、大学見学ツアーで上智大学を訪問します。1、2年生の早い時期からこうした刺激を得ることによって、高い志を持ってもらえたらと思います。

ページの先頭へ戻る

校内大学説明会

本年度も7月6日(月)に、校内大学説明会が開催されました。

本年度は県内の南山大学をはじめとする8大学、県外の立命館大学関西大学日本女子大学成蹊大学が来校いたしました。

また同時に県内外の大学80校の大学パンフレットの配布も行い、校内の生徒の非常に多くが参加し盛況のうちに実施されました。

こうした機会は、実際に大学を訪問しなければなかなか得られる機会ではなく、こうした説明会は大きな刺激となります。

今後も、少しでも参加大学を増やし、規模を拡大し開催していきたいと思います。

ページの先頭へ戻る