2010年8月|聖カピタニオ女子高等学校|Misiion C26 ブログ

「2010年08月」の記事

東京ディズニーランドにて感じたこと

夏休みも今日で最終日です。明日から本校では新学期が始まり、早速、課題・実力テストが2日間実施され、そのあと学園祭週間に入ります。

生徒各自が、試験であれ、学園祭であれ、夏期休暇中の成果を問われることになります。

いうまでもなく受験生はなおさらです。最後の一日です。夏休みの過ごし方を思い出し、しっかりとした振り返りをおこない、今日を有意義に過ごしてください。

(さらに…)

ページの先頭へ戻る

全校出校日

今日は本校の全校出校日でした。

子供のころは、全校出校日といえば、夏休みがもうすぐ終わり新学期が始まる予告編のようなもので、楽しい楽しい夏休みが終わってしまうような気持ちになったものです。

しかし、教員になってからは出校日は楽しみの一日になりました。 (さらに…)

ページの先頭へ戻る

補習後半スタート

本日から補習の後半がスタートしました。朝から国語・地歴・理科・数学などの講義が実施されています。

悪いことに今日も酷暑です。登下校だけでも体力も気力も消耗すると思います(水分補給はしっかりしてください)。 (さらに…)

ページの先頭へ戻る

進路関係の来客と感謝の気持ち

進路指導をしていると、その関係で多くの来客があります。大学関係はもちろんのこと、専門学校、予備校、教育産業の企業の方などさまざまな方が本校を訪問していただきますが、当然のことですが、訪問していただく方には、すべて応接室にお上がりいただき、お話しをお伺いします。 (さらに…)

ページの先頭へ戻る

キャリア教育  ? スクールアイデンティティと「Mission C 26」 ?

学力の向上・・・・・教育の現場にいると常にこの課題と向き合わなくてなりません。自分の高校時代、愛知県はいわゆる「管理教育」の全盛期で、それこそただひたすらダイレクトに勉強しなさいの一辺倒の指導でした。また多くの教員は公立高校の出身であり、私学の教育において、自分の過去の体験はほとんど参考にならないといっても過言ではありません。 (さらに…)

ページの先頭へ戻る