2011年12月|聖カピタニオ女子高等学校|Misiion C26 ブログ

「2011年12月」の記事

愛知県立大学と愛知淑徳大学へ見学ツアー

12月5日(月)自宅学習日。2学期の期末試験が終わってほっと一息といったところでしょうか。この日は、教員が採点などの成績処理に充てる日として設定されていますが、生徒にとっては事実上休日となります。

この日を利用して、愛知淑徳大学と愛知県立大学の2つの大学へ希望者と見学ツアーをしてきました。

今回の参加者は1・2年生でした、受験までほど遠い早い段階から進学への意識を持つことはとても大切なことです。

たとえ今回見学した大学が第1希望でなくても、実際にその大学を目で見て何らかの印象を残しておくことは、後々の進路選択にも大きな影響を与える事でしょう。

また、愛知県立大学では本校出身の学生が出向いていろいろと説明をしてくれました。本校の卒業生はこういった場面でとても協力的です。なぜなら彼女たちも本校主催の大学見学ツアーに参加し先輩たちの説明を聞き、少なからず自分たちの進路選択に影響を与えてもらっているからです。同じ気持ちを今度は後輩たちに伝えようという思いから協力してくれています。

愛知淑徳大学では、本校の見学ツアーにあたり親切なご対応をしていただけました。具体的な施設の見学や、本校生徒向けの説明、また、今回用の特別な学食メニューもご用意くださり、充実したツアーを行うことができました。この場をお借りし、感謝いたします。

以下は愛知県立大学の様子です。

 

ページの先頭へ戻る