授業|聖カピタニオ女子高等学校|海外研修ブログ

「授業」 タグの記事

Adelaide City Tour & Adelaie Hills Tour

毎朝生徒たちはホストファミリーに送っていただいたり、またはバスに乗って登校します。

英会話に慣れようと、”Good morning!”と生徒同士挨拶を交わしています。語学学校の先生にも積極的に話かけます。授業では日本とオーストラリアの違いについて話し合っています。

アデレードの繁華街を歩き、買い物を楽しむこともできました。

コアラを抱っこしたり、カンガルーに餌を与えたりして動物とのふれあいを満喫しました。

また、チョコレート工場やHandorfと呼ばれるいわゆるドイツ村を訪れ、そこでも食べたり買い物を楽しみました。おこづかいを使いすぎないよう、気をつけている姿が見られました。

 

ページの先頭へ戻る

ESLAで受ける授業もあと1日

昨日は夕方に激しい雨がふりました。その影響か、今日の最高気温は24度と涼しく過ごしやすい1日になりました。

午前中の授業では、クラスごとにAdelaide Himeji Gardenへ行きました。市内の南に位置し、SACから徒歩で20分ほどのところにあります。名前に「姫路」とついているので気になる人もいるかと思いますが、その理由はシンプルで、アデレードと兵庫県姫路市が姉妹都市だからです。日本庭園が再現してあり、枯山水もありました。生徒たちの関心は薄いだろうと思っていたのですが、実際に庭園を見て和んでいる彼女たちの姿を見るとやっぱり日本人だなと思いました。

  

 

庭園を見た後は、隣の公園で体を動かしました。広々とした公園で生徒たちはフリスビーなどをしたりして楽しんでいました。

  

 

午後の授業にも少しお邪魔して、見学させてもらいました。最初に2人の生徒が英語でスキット(寸劇)の発表をしました。日本ではなかなかスキットをやった経験はなかったと思いますが、ジョークも交えながらで非常に面白い発表でした。

  

続いてチーム対抗によるクロスワード。辞書なしで、今まで習った単語を使いながら空いてるマスをすべて埋めようとどのチームも頑張っていました。その結果、なんと、3チームが15問中12問正解で同点優勝でした。

  

  

 

今日の授業の最後は、Mr.BeanのDVDを観ました。生徒の多くは初めてMr.Beanを観たようで、みんなイギリス生まれのコメディーを楽しんでいました。ご存知の方も多いと思いますが、普通の映画やドラマに比べ、ジェスチャーが多く、発話は少ないです。明日はこのビデオから英語を学びます。どんなことを生徒たちは学ぶか、私も非常に興味深いです。

 

普段からスタッフも生徒たちの学習に対するモチベーションを上げるために、工夫しながら授業をしてくれています。本当に感謝です。

 

時間が過ぎるのは本当に早いもので、ELSAで受ける授業もあと1日を残すのみとなりました。来週からは3つの高校に分れ、新しいスタートがはじまります。一緒に勉強できる最後の日を満喫してくれたらと思います。

ページの先頭へ戻る