H27東海予選に向けて

H27東海予選に向けて

 第24回全日本高等学校女子サッカー選手権大会東海予選を翌週に控え、TRMの相手を依頼したのは安城学園高校。安城学園は先の県予選で同朋高校に辛酸をなめさせられ、初の東海大会出場を逃したチーム。3年生は引退が決まっているにもかかわらず、この日に引退することを決め、今まで同様、いやそれ以上にトレーニングを積んできた。横断幕を掲げ、雰囲気は決勝戦そのもの。試合はお互いの持ち味が出て、好ゲームを展開。課題がいくつも浮き彫りになる内容に、無理を聞いてくれた中野先生、部員たちには感謝したい。全国出場が決まった時には、このTRMが大きな意味を持つことになるに違いない。試合後にはプレゼント交換やエールの交換。背負うものがまた1つ増え、女子サッカーで培われた絆に大きな喜びを感じる日となった。立場が変わり、応援する側になった時でも、その人、チームに尽くすことを忘れてはならない。女子サッカーの普及の原点はまさしくここにある。

 各地域で続々と全国高校女子サッカー選手権出場のチームが決まる。東海予選の日程は別掲の通りである。11月1日(日) 代表決定戦の様子はBS-TBSで、18:00 ? 18:54 にテレビ放送される。

2015 選手権 東海組合せ pdfはこちら

ページの先頭へ戻る