2013年?大会直前?|聖カピタニオ女子高等学校|多田の高校女子サッカー奮闘記ブログ

2013年?大会直前?

2013年が無事にスタート。年男は今年も脱皮を繰り返しながら成長するぜ?。ワイルドだろ?。古っ。とにかく今年もよろしくお願いします。

さて、チームはと言うと、全国大会を直前に控えてテンションも上昇中。3年生とサッカーができる喜びを日々かみしめながら、今できることを精一杯取り組んでいる。高校サッカー選手権(男子)や箱根駅伝、高校ラグビーとテレビで見る機会が多かったが、学生がチームのためにまた先輩のために、チームを支えてくれた人達のために戦う姿には本当に感動させられる。限られた時間だからこそ、数々のドラマがあるのである。勝負は時の運とは言え、試合後に選手達の最高の笑顔を見てみたいのは私だけではあるまい。

第21回全日本高等学校女子サッカー選手権大会がTBS系列で放送することが決まった。高校女子スポーツが民放で放送されることに注目度の高さを感じ、女子サッカー不遇の時代を知る者としては嬉しいことである。ただ、本校と鎮西学院高校とのミッションスクール対決の注目度は低い。お互い連続出場中であるが、いづれも1回戦敗退。当然と言えば当然である。実は本校が初出場した時に宿舎が一緒だったチームで、何らかの縁を感じる。ぜひ注目あれ!!

ページの先頭へ戻る