突き刺す寒さ|聖カピタニオ女子高等学校|多田の高校女子サッカー奮闘記ブログ

突き刺す寒さ

 昨日寒波による高速道路の閉鎖があったため、大阪から約7時間かけて帰ってまいりました。本当にまいりました。

 今年で何回目の参加かは忘れたが、2年ぶりのなでしこU-18交流会は突き刺す風と寒さに苦しめられることに。そんな中、部員たちは計7試合を戦った。情報戦も過熱する中ではあるが、隠さず結果を掲載すると、聖カピAvs大商学園A(2-0)、聖カピBvs大阪桐蔭AB(1-7)、聖カピAvs鎮西学院A(4-0)、聖カピBvsフィーリアB(0-1)、聖カピBvsフィーリアA(1-0)、聖カピAvs大阪学芸A(0-2)、聖カピAvs香川西(1-1)、聖カピBvs鳴門渦潮B(0-0)。これで本番までの調整試合は…。そこは㊙ということで。とにかく部員たちは与えられた場所で、根を張った。まさしく『置かれた場所で咲きなさい』 by 渡辺和子シスター を実行する姿に勝手に胸を熱くする。でもこの突き刺さる寒さには勝てなかった(;´д`)トホホ

 もう恐れるものはない。Here We Go !!

追伸;第30回全日本高等学校女子サッカー選手権大会に出場する32校を紹介するYoutubeをご覧あれ! TBS初代応援マネージャーの菊池日菜子が各チームを紹介する。

ページの先頭へ戻る