U-18女子サッカーリーグ東海 & 祝💮U-17日本女子代表候補選出|聖カピタニオ女子高等学校|多田の高校女子サッカー奮闘記ブログ

U-18女子サッカーリーグ東海 & 祝💮U-17日本女子代表候補選出

 7月9日(土) U-18女子サッカーリーグ2022東海の第7節(VS高田高校)が高田高校グラウンドで行われた。前節の同カードでは、試合直前にラインがすべて消えるほどの雨。この日も学校のある津市には大雨洪水警報・雷注意報が発令中。ただこの日は晴れ男の面目躍如。スポット的に雨雲が流れて来ず、ほとんど影響なく試合が行われた。高田高校の監督は小澤亮二さん。(一社)東海サッカー協会女子委員長を務める。(一社)三重県サッカー協会女子委員長も務め、普及・育成・強化と獅子奮迅の活躍をされている。試合は、前半2-0(れな・りさ)、後半6-0(あやか2・ふうか・はるか・りり2)の8対0で勝利した。

 7月10日(日) は名古屋経済大学フェスティバルにTRMの形で参加。生憎の雨であったが、湘南学院高校・藤枝順心高校・帝京長岡高校・名古屋経済大学と対戦した。名経大監督の三壁さんありがとうございました。腰は労わってください。

 重要な報告がもう1つ。7月6日にプレスリリースされているが、本校サッカー部2年生のオーライリー詩奈がU-17日本女子代表候補に選出された。U-17日本女子代表は、FIFAが主催するU-17女子ワールドカップインド2022(10月11日~30日)への出場が決まっている。7月8日(金) ~ 14日(木) まで、千葉・福島でトレーニングキャンプが行われており、ここで最終メンバーが絞られると推測される。初招集に、高体連からの選出が少ない中であるが、日ごろのパフォーマンスを発揮してほしい。自主トレで、針金入りのガラスを破壊したシュートを見せてやれ!そして新たなしいな伝説をどんどん作ってくれ!!ただ物は大切にしましょう。

ページの先頭へ戻る